FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://lazygamer.blog93.fc2.com/tb.php/236-7259e1be
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

『私は私のまま、誰にでも変われる』レヴュー

『私は私のまま、誰にでも変われる』と言うタイトル(長ぇよ!)のエロゲをプレイ。
やー、すげぇゲームだった。ここまで衝撃を受けたのは久しぶりだ。思わず感想書きたくなっちまったぜ。

ゲームの内容は、混沌の一言。
パロネタあり、純愛あり、不倫あり、調教(?)あり、バトルあり、ホラーありと…
でもって主題はミステリーと言う、どれだけ詰め込んだんだとw
と言うわけで相当カオスな内容になってます。
しかもこれだけごちゃまぜにしたくせに、話は結構綺麗に一つに収束すると言うのが衝撃だった。
冷静に考えればものすごい反則技を使ってるんだけど、中途半端に情報に整合性があるんでつい深読みしてしまうと言うか。
ま、ミステリーと言っても、プレイヤーに謎を解くための情報はほとんど開示されてないんで(そこまで作りこめなかったこともあるだろうけど)推理する余地はほとんど無いです。謎解き編をプレイしてて、その内容から主人公よりも先に真相にたどり着くことは可能かもしれませんが…
ひぐらしと比較するとアレだけど、近いところは多少ありますね。途中までは一応推理できなくもないんだけど、完全推理は超常現象の力が働いてるからできるわけねー!とか、そんな感じです。
…つか、推理なんて大げさなことでもないし、やってりゃ大概の人は気づくと思いますが、それでもEDの見せ方は結構巧妙だったなぁと。
おおっ、これだけやっといて(あんまり)矛盾がないぞ!みたいなw

絵は…どうだろう?パロネタには吹いたが。
ヒロインの顔がアカギになったりポルナレフになったり、なんか坂登ってED迎えたりとかw
立絵は個人的には微妙な感じ…と言っても全然セーフだけど。一枚絵は結構いい絵が多かった。つか、なんでこの絵師はここまでおっぱい(巨乳)に拘るのか(笑)

後声優が豪華らしい。あまり声優に拘らない自分でも大抵聞き覚えあったし。

ついでに言うとヒロインも結構良かったかな。
攻略するヒロインによって話の内容がガラリと変わるんで、あまり退屈せずに進められたし。
…どいつもこいつも同じ展開だと最近は飽きてしまうのですよorz
純愛系に陵辱が混ざってるのは問題だと思うけど…このゲームの場合は結局純愛に落ち着くし…

まぁ、個人的にはかなり良作でした。
ただ、主人公は結局Hすることしか考えてないように見えるんで、主人公に嫌悪感抱く人はいるかもしれません。一応、オールクリアすればフォローできなくもないが。
平凡なエロゲに飽きたアナタにオススメの一品!…かも。

あ、突っ込み忘れ。
メーカー!ニコニコにデモムービーあげんな!(笑)
ご丁寧に公式HPからリンクまで張りやがってw

じゃ、続きはネタバレ考察。
このゲームはある意味オチが全てなんで、ネタバレ上等の自分もさすがに伏せざるを得ない。
と言うわけで、続き読みたい人は下の追記を表示をクリックしてね。つか、未プレイは読まないほうがいいぞ!



さて、ネタバレ
実は3日目の出来事は、すべて夢の中の出来事だったと言うのが壮絶に力オチで吹いた。エロシーンの大半が実は夢の中のことだったんだぜ?すげぇ斬新じゃないか!(笑)
3日目のことが夢で、なんであんな風にラブラブになってるんだよ!と思う人もいるかもしれませんが、3日目のことを無かったこととして話をおってみると、それでも辻褄はあってるんですよ。
主人公と再会した際、互いの認識にズレがあるのが会話から分かるしね。
各ヒロインの話で言っている主人公の矛盾は、そもそも夢の中の出来事だからで済ませれちゃうんですよね、これが。あれだけ煽って夢オチとは…よくやった!(ぉ
…まぁ、厄介なのは、主人公はそれを現実と認識しているんで、ヒロインとの間に事情の齟齬が生じているから問題が発生する可能性があると言うことで…ううむ、ハッピーEDとは言えないのか…?特にりふると百合花はヤバイ未来に転がる可能性もあるように思うのだが…
つか、ともこ以外のヒロインとくっつくとともこの死が確定と言う時点でハッピーEDとは言えないんだけどね。

で、矛盾点の指摘

①ヒロインの処女
りふるとまり(一応百合花も)は処女のはずだから(ED以外のHシーンは3日目の夢の中の話でしかないので)、EDの以前で性交渉している以上、その時点でヒロインが処女と言う違和感に気づいて無いとおかしいと言うこと。
もっとも、これやっちゃうと一発で3日目の状況は主人公の夢(もしくは妄想)の出来事だと看破されてしまうんで、シナリオライターもこの矛盾点はスルーしたんだと思いますが。これを知らずに見逃すと言うのは普通にありえないんで。
主人公が気づいた矛盾は、もしかしたらあり得るのか?と言う矛盾なんで、それを見ただけではすぐには夢の中のできごとだったとは気づけないんですよ。
そこで、3日目にHしてるのに、EDで恋仲になってまたHしたら処女に戻ってた!なんでだ!なんて矛盾提示したら3日目のカラクリが即効バレるんで、隠しておきたかったんでしょうね。これは、まぁ、仕方ないと言えば仕方ないですね。

②百合花ルートの式神の血の色の問題
式神の血の色は青いの主人公が見たときは赤かった!と言う矛盾なんですが、この矛盾は根本からおかしいんですよ。
と言うのも、主人公がこの矛盾に気づいたのは3日目のこと…つまり夢の中でのことなんですよ。
この話では3日目が夢と言うのがポイントなんで、矛盾点を示すなら当然現実と夢の中の矛盾を示さなければならない…それなのに、矛盾が夢で起こった出来事でのみ発生している。
これ、主人公は夢の中で勝手に矛盾を用意して勝手に悩んでるんです。(血自体は現実(二日目)で見ているが、青色と言う設定は夢の中でのみ出てきたこと。実際式神の血が青色だとしても、主人公にそんな知識が無い以上、主人公の認識でなっている夢の世界で青色と言う設定が出てくること事態がおかしい)
現実と比較しての矛盾ではないんで、こんな矛盾が出てくること自体がおかしいんですよ。
百合花の設定と話のオチは見事でしたが、まぁ、シナリオライターが上手く矛盾点を用意できなくて苦し紛れに作ったんでしょうね。これはライターが責められても仕方が無い矛盾。力量不足と言わざるをえない。

③なぜケイはともこルートでのみ覚醒したのか?
なんでなんでしょうね?シナリオライターも答えられないんじゃないですか、これ(笑)
木漏れ人は大人になれば力を覚醒するって設定なんで、ともこの時にのみ覚醒するのはおかしいんですよ。…まぁ、その設定は論説でしかないんで、事実とは異なるって裏設定があるのかもしれないが、そんな話されたらそれこそどーしよーもないし。
一応、かつての自分とケンジの関係に近い主人公とともこの関係が変化しつつあるのを見て、何らかの刺激を受けたため、と言う解釈は出来なくもないですが…強引だなぁ。
ま、話のまとめ方はきれいだったんだけどね。
…つか、ともこルート以外でもあのEDの後に覚醒したりするのか…?ともこを殺してしまったショックで無意識に封印してしまう、のならいいけど…
つくづく、ともこED以外はBADENDの可能性を秘めてるものだなー。

こんなもんですね。ぶっちゃけ、これだけ好き勝手話を分散させておいて、これくらいしか矛盾が出なかったことは結構見事だと思います(無論、自分が見落としてるのもあると思うけどね)。つか、他のヒロインの設定を絡めて考えると矛盾が生じるってのは他のゲームでもよくあることだし。
これは全ヒロインの話をまとめて見た上での矛盾だから、立派なものだと思いますよ。話を破綻させるほどの矛盾でもないしね。
①はともかく②に関してはたいした問題ではないし(②の内容をもってプレイヤーに矛盾を示すことが不適切であると言うだけ)③は無理やり解釈できなくもないですしね。

以上、考察でした!
結局、他ヒロインルートでのともこの死は確定なんだよなー。えうー。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://lazygamer.blog93.fc2.com/tb.php/236-7259e1be
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

KINTA

Author:KINTA
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。